診療科目・得意分野のご紹介

診療科目

内科・アレルギー科・東洋医学科

得意分野

呼吸器疾患

バリウム(胃、大腸)、超音波(上腹部)、胃カメラなどを用いて、「より正確に、苦痛のないように」を心がけ、異常がある場合は、すみやかに専門病院を紹介します。消化器内科専門医である実弟とのダブルチェックにより、診断精度を高めています。

アレルギー

ぜんそく、アレルギー性鼻炎、結膜炎、慢性じんましん、アトピー性皮膚炎などには、内服薬、吸入指導、外用薬、だけでなく漢方治療を行い体質からの改善を目指します。

東洋医学

中医学的診断をもとに漢方薬を処方します。
アレルギー、冷え性やほてり、婦人科疾患、慢性の頭痛や胃腸障害には、特に有用エキス剤110種類(すべて保険適応)、生薬約200種類(約9割が保険適応)を常備しており、患者さん一人ひとりに合った処方をいたします。

心療内科

心理テストや面接により原因背景や症状の分析を行い、安定剤の処方や改善のための指導をします。

消化器検査

当院では消化器系がんの早期発見に心がけています。

診療科目

●胃カメラ(オリンパス電子内視鏡)
●超音波診断装置
●レントゲン装置
●ホルター心電図(24時間心電図)
●24時間血圧測定装置
●骨密度測定
●肺機能測定装置